プラセンタの秘密

プラセンタという言葉を聞くようになったのは、10年くらい前からでしょうか。

そもそもプラセンタとは一体何なのでしょうか?

この記事は、プラセンタについて詳しく紹介します。

プラセンタの秘密

 

プラセンタとは?

プラセンタとは、胎盤(たいばん)のことをいいます。

胎盤は、妊娠中赤ちゃんに栄養を送っているため、そこには、たくさんの栄養が詰まっています。

自然治癒力を回復させる優れた効果があります。

このプラセンタの成分の万能さに注目され、 サプリメント 美容液 などが多く発売されています。

また美容クリニックなどでは、直接注射でプラセンタを注射することもできます。

 

プラセンタっていつからあるの?

実はプラセンタは、とても昔からあったようです。 クレオパトラは古代エジプトの女王ですが、若さを保つためにプラセンタを愛用していたというふうに言い伝えられてもいます。

また、中国でも秦の始皇帝以来使われていたという話があり、はるか昔から美容にいいということで使われてきたようです。

その後、どんどん研究が進んでいき、化粧品などにも使われるようになりました。

豚のプラセンタや馬のプラセンタも化粧品や医療品などで使われることも多いです。

プラセンタとプラセンタエキスの違い プラセンタエキスという言葉をよく化粧品などで聞くのではないでしょうか。

プラセンタというのは、そのままでは化粧品や健康食品にすることはできません。

プラセンタは製品にするときに、「プラセンタエキス」というものにする必要があります。

プラセンタエキスを製造するには、色んな方法があります。

長年、研究を積み重ねて独自の技術で開発を行っています。

エキスには、濃度が様々でもちろん濃度が濃いものの方が効果が高く、値段も高くなりやすい傾向があります。

 

プラセンタに入っている成分は?

プラセンタには、アミノ酸やビタミンなどの美容成分が多く含まれています。

また、ミネラルや酵素などの栄養素も豊富に配合されています。

プラセンタは健康にも美容にも良い成分で、主に若返りに効果が高いと言われます。

アンチエイジングに効く成分は、他にも多くありますが、細胞分裂、増殖を促進させる成長因子があることでも選ばれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です